阪神・梅野、ゴールデングラブ初受賞も矢野監督が激辛エール「もっとレベルの高い争いをしてほしい。今はなんか消去法じゃない?」

4pt   2018-11-09 07:13
とらほー速報

1: 風吹けば名無し 2018/11/09(金) 06:04:29.29 ID:LKJFmnxJ0 阪神・梅野、Gグラブも矢野監督が激辛エール「もっとレベル高い争いを」

「もっとレベルの高い争いをしてほしい。自分の事を言うと、いやらしいけど、俺らの頃はすごいキャッチャーがいっぱいおった。
古田さん(敦也=元ヤクルト)がいるときに獲れたとかさ、谷繁(元信=元中日など)がいて、阿部(慎之助=巨人)がいて、西山さん(秀二=元広島)がいてとかさ。今はなんか消去法じゃない?」
捕手同士だからこそ自然と厳しくなる。「それを(報道陣に)言うと梅野をけなしているみたいになるでしょ。言いにくいのよ同ポジションって」と苦笑いも…。
自身は古田、谷繁ら名捕手と激しくしのぎを削り、チームを優勝させた2003、05年に2度、受賞した。
対して今季は17年ぶりの最下位。チームを勝たせるのが捕手。この賞の重みを誰よりも知るからこそ、誤解を恐れずに“本音”を吐露した。

180b12dd.jpg


https://www.sanspo.com/smp/baseball/news/20181109/tig18110905040002-s.html

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1541711069/

c?ro=1&act=rss&output=no&id=7103420&name
   野球アンテナトップページへ
野球についてのサイトの話題が沢山。